ゲド戦記あれこれ

サイトのTOPに戻る





スタジオジブリ「ゲド戦記」公式サイト

監督
宮崎吾郎


主題歌
「テルーの唄」歌:手嶌葵 作詞:宮崎吾朗 作曲:谷山浩子 編曲:寺嶋民哉
歌詞の載っているサイト


公開
2006年7月29日

原作 作者 アーシュラ,K.ル=グウェン
アメリカの作家.カリフォルニア州バークレー生まれ.マサチューセッツ州ケンブリッジのラドクリフ・カレッジ,コロンビア大学で学ぶ.のち,ジョージア 州,アイダホ州の大学でフランス語を教える.現代に生きる10代の若者をあつかったリアリズム作品『どこでもない場所』や,両性具有者を主人公にした『闇 の左手』をはじめとする大人向けSFを書いていたが,「ゲド戦記」シリーズでファン層を飛躍的に広げ た。
     


キャッチコピー

かつて人と竜はひとつだった 人は大地と海をえらび、竜は風と火を選んだ


登場人物

ゲド(菅原文太)

テルー(手葵)

テナー(風吹ジュン)

アレン 

国王(小林薫)

クモ(田中裕子)

ウサギ(香川照之)

王妃(夏川結衣)

ハジア売り(内藤剛志)

女主人(倍賞美津子)



ゲド戦記関連サイト

ゲド戦記製作日誌 ゲド戦記を作っているスタジオジブリの人のブログです

The Illustration of "Earthsea" 原作を参考に書かれた絵

ゲド戦記について詳しく書かれたサイト

ゲド戦記 wikipedia

鈴木俊夫インタビュー


予告編詳細


世界の均衡が崩れつつある

人々は
せわしなく動き回っているが
目的は無く、
その目に映っているものは、
夢か、死か、
どこか別の世界だった。

人間の頭が、変になってきている。

見えぬものこそ。

ゲド戦記

災いの源を探るたびに出た
大賢人ゲドは、
心に闇を持つ少年、
エンラッドの王子
アレンに出会う

少年は影に追われていた

影におびえる
アレンの前に
顔に火傷の痕の残る
少女テルーが現れる。

宮崎吾郎第一回 監督作品

見えぬものこそ。

テルー「命を大切にしないやつなんてだいっきらいだ」

サイトのTOPに戻る